てつるぶろぐ

仮住まいなう

でまあ今更東京でのお話。


2/17
7時半頃初の飛行機で東京へ。9時前に羽田着。
とりあえず京急で品川まで切符買った後に羽田→品川+メトロと東京都営地下鉄乗り放題券のポスターに気がつき「すいません切符買っちゃたんですけどこれ下さい」って窓口のお姉さんに言って替えてもらう。(笑)
で、この日暇だったらご一緒しません?とお相手願ったK姉さんが「その日空いてるけどそんな早いの無理」と言うので(笑)、一人でホテルに荷物預けて竹橋の東京国立近代美術館へ。
正直柳宗理と去年の八月に福岡で見た横山大観を見るだけのつもりだったんだけど、一緒にやっていた特別展「都路華香展」にもお邪魔。
いやー、都路華香、知らなかったけど見て良かった。写実的だったりしながらも所々大胆にデフォルメしたような作品もあって「うお、こんな手できたか!」とちょっと興奮。
で、常設展。チケット売り場に「常設展の写真撮影を希望される方はインフォメーションまで」的な断り書きがあったので、別に撮るつもりもなかったんだけどモノは試しにインフォメーションのお姉さんに「写真撮りたいんですけどー」っておずおずと声をかけてみたら、「初めてですか?」と服の目立つとこに貼ってくださいとカメラマークのシールと、注意事項の書かれた紙を貰った。
注意事項には

1.お渡ししたシールを係員が確認できる所にお貼り下さい。
2.次の行為はご遠慮願います。
・フラッシュ、三脚、一脚を用いての撮影
・作品汚損の恐れがある接写等行為
・連写及びカメラ付き携帯電話等の特殊なシャッター音等で鑑賞の妨げとなるもの
・移動(歩行等)しながらのビデオ撮影
・他の観覧者の鑑賞を妨げる行為
3.撮影禁止標示のある作品の撮影はご遠慮願います。
4.作品のみを撮影された写真を使用する場合は、著作権法に触れることがありますのでご注意下さい。
5.商業使用とする撮影は一切お断りします。なお、希望される方は特別観覧制度がございますのでお申し出下さい。

と書いてありました。しごく真っ当(撮影目的とか所属とか書かされるのかとびくびくしてたので意外だった)。ただ接写がどこまで寄っていいのかわからないけど(笑)
個人的には国立施設(博物館美術館とか)常設展での写真撮影を禁止する理由ってないんじゃないかと思っているのでなかなか良いシステムだと思いました。
九博とかいつのまにか撮影禁止になってたからちょっと見習ってほしいと思います。


で、カメラ片手に気持ちよく常設展を見させてもらって、柳宗理展へ。柳さんの作品は非常にアフォードされるのですが、いかんせん「お手を触れないで下さい」なために欲求不満がつのる。(爆)
背中で手を握っていたのですがかなりムラムラ。(笑)
モノはいいだけに残念。あれだったら品揃えの豊富な百貨店とかアート系雑貨屋さんに行った方が良いかもとか思いました。(触れるから)
ざっくり柳さん見た後は横山大観へ。生々流転に半年ぶりのご対面。相変わらず素敵。福岡では半分ずつにされていたけど、今度はぶっ通しで観覧。
KICX0763

相変わらず気持ちいい作品。


名残惜しい気もしながら美術館を出、K姉さんとの待ち合わせ場所の茗荷谷へ。
茗荷谷に何があるかというと東大の総合研究博物館小石川分館があるのだ。行ったことなかったんだけど面白そうな匂いがしたので「行こうぜー」って無理に誘ったのだ(笑)。
とりあえず途中にあったロシア料理屋さんで置いてあった「ソビエト」本(やたら半裸の男が写ってる(爆))を見たり、ボルシチなど食べておなかをふくらませつつ、柳宗理展のダメ出しをしたりしながら(あのティーポットとカップでお茶のサービスくらいすれば面白いのにとか)いざ分館へ。
KICX0776
…感想はというと、あそこタダにしとくにはもったいない(笑)
「うわ、ここめっちゃ新潮クレストブック!絶対これジュンパ・ラヒリ!」とか「わ、このオブジェのこのアングルものすごくクラフト・エヴィング商會!」とか妙なテンションで二人盛上がる。
入ってすぐにボラ東大生さんが「わからないことがあったら声をかけてください。写真撮影はご自由にどうぞ」とだけ言って隅っこに去っていかれたのもなかなか良いかと。<個人的には話に噛んでくるくらいのボラさんの方が好きなんだけど(笑)
建物そのもののリノベーション具合もやるなあといった感じでかなり満足でした。気になった点はE.Merck社の試薬を展示してあったのだけどcocaineとかそのままだったりするのはいいんでしょうか…(笑)
KICX0785


そこから初台に出てICCOpenSky2.0展へ…ってその前にICC常設展へ。知らないカップルと追いかけっこしたりしました(爆)
ICCは大学の時からちょくちょく覗いていたのだけど、相変わらず何の役にたつのか皆目見当つかない感じがカッコ良いです。


OpenSky2.0展の方は、八谷さん楽しくてしょうがないだろうなあという感じ。
ふもとっぱらのテストフライトに参加したりした実は関係者なK姉さんの話など聞きつつフライトシムで遊びながら楽しいひととき。しやわせ。
井の中の蛙、大海を知らず」に「されど空の青さを知る」と詠んだ人の気持ちがノンバーバルな部分で感じ入った感じ。そう、「ひらけ!そら!」。


いい加減、飛行機作ろうぜ、国産のやつ。なぁ?とかオットー・リリエンタールなんかが草葉の影から見たら泣いて喜ぶだろうなあとか色々思いました。

          ⊂⊃
         __,-‐、    /7ー' ̄i
         _{_,=--ヽ  //'\、 /`ー-、
        'ー(・) ミ@/く\ /`\、  /\
     ,--、-、○,,,,,,,ミ//⌒/`\/ `\'  ―(
  / ̄`(ヽ\(--‐'//~\、/~`\/ `\ __i
  '==⊂~ _} ̄/7''<(∠∠\_____\/ \(
     `'' `~ミニニ=-ー,-、______)_,-'' ̄ ⊂⊃
           `7-7__」             ,,-、,-、,、
           _と_と_」‐、         C_,、_   _,)
             /     、,,Y⌒ヽ、     ((・)ξ_,_,)__
          ,,-(  _     `'' ,,ノ‐、   ⊂_フ__ノ彡''ラ
       (  、_)-'          )     ノハ_,_ξ
        _>           `‐'⌒)   / しヘ__
      (~  _             (⌒ヽ `,〜〜〜'
       ヽ、,,,)-、           `‐' Y     )-、
        て   _             `'''      )
         `'''ヽ,,,)-、               、  )
            (         (~`   ,,,,   ,__ノー'
             `''''~ヽ、,,,,人,,,__ノー'''~  `'''

漫画家の内山安二さん(学研のひみつシリーズ一部担当)が亡くなられた時に2chで誰かが作ったリリエンタールAA。

その後はわてくしのホテルの近くで日付変わった後まで呑みました。いっつも呑みまでつき合ってくれてありがとう(笑)